メインコンテンツへスキップ

C-Chorus サービスのお申し込み方法

当社の AWS / Google Cloud リセールサービス(C-Chorus)をご検討くださいましてありがとうございます。
ここでは、C-Chorus サービスのお申し込み方法についてご説明いたします。

お申し込みの前に

  • 当サービスでは、サービス管理ポータル「Chorus Portal」を使用して以下のようなことをおこないます。
    ・AWS / Google Cloud の利用料金の確認
    ・当サービスのサポートへのお問い合わせ
    ・各種手続き
  • Chorus Portal の各操作は、「Chorus Portal ユーザー」がおこないます。
    本手順でお申し込みをおこなうメールアドレスを、お客様の Chorus Portal の、最初の Chorus Portal ユーザーとして登録いたします。権限は「契約者」です。

お申し込みの手順

Step 1:メールアドレスの入力(仮登録)

メールアドレスを入力し、サービスに申し込みます。

  1. サービスサイト の右上にある[お申し込み]、もしくは こちらのリンク から、 サービスのお申し込み URL にアクセスします。

    eb7d2a90-e00b-11ee-99b2-06720a606bea.png

  2. お申し込み画面にある[重要なお知らせ]を確認します。
    確認後、同意いただける場合はサービスのお申し込み(仮登録)にすすみます。

    aaac53ee-e018-11ee-bec2-061da1ef3444.png

  3. サービスのお申し込み(仮登録)をおこないます。
    [お申し込み]メールフォームにメールアドレスを入力し[メール送信]をクリックします。

     注意・補足

    ・ここで入力したメールアドレスを、お客様の Chorus Portal の、最初の Chorus Portal ユーザー(契約者権限)として登録いたします。

  4. 「お客様情報 仮登録完了」のメッセージが表示されます。
    [トップへ戻る]でサービスサイトのトップページに戻ります。画面を閉じていただいても結構です。

    4fe11378-e018-11ee-8a47-064017533d40.png

Step 2 に続きます。

Step 2:お客様情報の入力(本登録)

お客様情報を入力し、サービスの本登録をおこないます。

  1. Step 1 で入力したメールアドレス宛に、本登録用 URLを記載したメールが送信されているので、メールボックスを確認してください。
    メモ: 本登録用 URL の有効期限は、メール送信後 3 時間です。

    メール内容

    ・件名
    [C-Chorus] C-Chorus申し込み手続きのご案内

    ・差出人(From)
    noreply@portal.c-chorus.jp

     メールが届かない場合

    メールが届かない場合は、下記をご確認ください。
    ・入力したアドレスに間違いがないか
    ・迷惑メールに入っていないか
    時間が経過してもメールが届かない場合は、C-Chorus お問い合わせ からご連絡ください。

    「リセールサービス申し込み手続き未完了のご案内」という件名のメールが届いた場合

    メール文中に記載された理由により、本登録用の URL が発行できませんでした。
    メール文中の指示にしたがってご対応ください。

  2. メールに記載されている、本登録用 URL にアクセスします。
    お申込み画面が開きます。

    アクセスに失敗する場合

    アクセスに失敗する場合、本登録用 URL の有効期限が切れている可能性があります。メールに記載されている有効期限が期限内であることをご確認ください。
    有効期限が切れていたら、再度 Step1 からお申し込みください。

  3. お申し込みに必要なお客様情報を入力します。

    1. 「利用クラウドサービス」を選択します。
      AWS / Google Cloudのいずれか、または両方同時に選択できます。*1
      *1 AWS 定額チケットプランと Google Cloud は同時に利用できません(選択不可)。


      • AWS の場合

        ・AWS アカウントの取り扱い(新規 もしくは 移管)を選択します。直接契約プランの場合は移管のみ取り扱っております。
        ・ご希望のプランを選択します。

        ・(オプション)プランで「定額チケットプラン」を選択した場合
        必要書類を選択します。

      • Google Cloud の場合

        ・Google Cloud は、新規にご利用を開始する場合のみ取り扱っております。既存の Google Cloud 請求先アカウントの移行は取り扱っておりません。*
        * すでに直接契約や他社リセラー様で Google Cloud をご利用のお客様の場合も、当サービスでGoogle Cloud を利用される場合は、新たに弊社にて発行した請求先アカウントをご利用いただくため、「新規」でお申し込みください。
        ・プランは「5%割引プラン」のみです。
        ・管理者 Google アカウントのメールアドレスを入力します。

    2. 「組織情報」を入力します。
      入力内容を元に、与信審査をおこないます。
      入力内容は、サービス開通後に Chorus Portal から修正可能です。

       注意・補足

      ・省略せずに入力していただくと審査がスムーズになります。必須項目以外も省略せずに入力することをおすすめします。

      ・省略された場合は、後日当サポートからヒアリングさせていただきます。

    3. 「パスワード」を入力します。

       注意・補足

      ・パスワードは、画面に表示されているパスワード要件にしたがって設定してください。

      ・サービス開通後の Chorus Portal への初回ログインは、Step1 で入力したメールアドレスと、ここで入力したパスワードを使用しておこないます。*2
      *2 Step 1 で入力したメールアドレスがすでに登録されている場合は、既存のパスワードを使用してログインします。

      ・初回ログイン時に、ここで入力したパスワードを忘れてしまった場合も、パスワードをリセットして再設定いただけます。

      ・(オプション)Step 1 で入力したメールアドレスがすでに登録されている場合*3

      Step 1 で入力したメールアドレスが、すでに Chorus Portal に登録されている場合、パスワードの入力はおこないません(入力フォームは表示されません)。
      Chorus Portal へのログイン時には、既存のパスワードを利用してログインしてください。
      *3 すでに C-Chorus サービスをご利用中のお客様の場合、他の契約でお申し込みの際に登録したなどの理由で、すでにメールアドレスが登録済みになっていることがあります。

    4. 「担当者情報」を入力します。

       担当者情報について

      ・こちらの入力内容が、契約者権限の Chorus Portal ユーザーの情報になります。
      ・入力内容は、サービス開通後に Chorus Portal から修正可能です。

      8bdeeac0-e0d2-11ee-9da9-064017533d40.png
    5. (オプション)AWS / Google Cloud を同時に申し込む場合
      「請求書の発行」を入力します。

      AWS と Google Cloud の請求書を分けたい場合は[クラウドサービス毎に分ける]を選択します。
      AWS と Google Cloud の請求書を一枚にまとめたい場合は[全クラウドサービスをまとめる]を選択します。

    6. 「請求先情報」を入力します。

       請求先情報について

      ・請求書の宛名を設定できます(デフォルトは担当者情報)。
      ・請求金額確定メールの送付先を追加設定できます(担当者情報のメールアドレスにはデフォルトで送付)。
      ・入力内容は、サービス開通後に Chorus Portal から修正可能です。

      手順 3-4 で入力した担当者情報と同じ場合は[ご担当者様と同じ]を選択します。
      手順 3-4 で入力した担当者情報と異なる場合は[ご担当者様と異なる]を選択し、請求ご担当者様の情報を入力します。

      (オプション)AWS / Google Cloud を同時に申し込む場合は、それぞれについて入力します。

    7. 「緊急連絡先情報」を入力します。

       緊急連絡先情報について

      ・AWS / Google Cloud や C-Chorus からの各種通知メールの送付先を追加設定できます(担当者情報のメールアドレスにはデフォルトで送付)。
      ・入力内容は、サービス開通後に Chorus Portal から修正可能です。

      手順 3-4 で入力した担当者情報と同じ場合は[ご担当者様と同じ]を選択します。
      手順 3-4 で入力した担当者情報と異なる場合は[ご担当者様と異なる]を選択し、緊急連絡ご担当者様の情報を入力します。

    8. 「同意」を入力します。

      各リセールサービス利用約款を確認し、同意いただける場合は[利用約款に同意します]にチェックします。
      個人情報保護方針を確認し、同意いただける場合は[個人情報保護方針に同意します]にチェックします。

  4. 各項目の入力が完了したら[登録確認画面へ]をクリックします。

Step 3 に続きます。

Step 3:入力内容の確認

  1. 入力内容の確認画面が表示されます。

  2. 内容を確認し、よろしければ[登録]をクリックします。
    内容を修正する場合は、入力画面に戻ります。

  3. 当サポート宛に、C-Chorus サービスお申し込み申請がおこなわれます。

Step 4 に続きます。

Step 4:お申し込み手続き完了

  1. お客様情報の登録完了画面が表示されます。
    また、Step 1 で入力したメールアドレスに、お申し込み手続き完了のご案内メールが送信されます。

    ご案内メールは、下記の内容でお送りしております。

    ・件名
    [C-Chorus] C-Chorus申し込み手続き完了のご案内

    ・宛先(To)
    Step 1 で入力したメールアドレス

    ・差出人(From)
    noreply@portal.c-chorus.jp

  2. 当社の対応が完了するまで、しばらくお待ちください。
    申請後の当社対応について

以上で、C-Chorus サービスのお申し込み方法は完了です。

申請後の当社対応について

お客様からの C-Chorus サービスのお申し込みを確認しましたら、当サポートにて、順次所定の対応をおこなってまいります。
対応完了までには、当社営業日を基準に、最短で 5 営業日程度のお時間をいただきます。あらかじめご了承くださいませ。
対応が完了しましたら、下記のメールにてお知らせいたします。

・件名
[C-Chorus] AWSリセールサービス 開始のご案内

・宛先(To)
Step 1 で入力したメールアドレス

・差出人(From)
noreply@portal.c-chorus.jp

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています